株式会社プラスアート

NEWS

【展示情報】岡竜一 個展 / Ryoichi OKA Solo Exhibition を2024年6月24日より開催

2024.6.4

EXHIBITION

【展示情報】岡竜一 個展 / Ryoichi OKA Solo Exhibitionを2024年6月24日より開催

現代アートを楽しむをテーマに事業を展開する株式会社プラスアート(英語表記:plus art co.,ltd、 所在地:東京都渋谷区、代表:新田卓)は、岡竜一氏の個展 を2024年6月24日より東急プラザ渋谷 3F・+ART GALLERYで開催いたします。

Solo Exhibition ARTIST:岡竜一(Ryoichi OKA)

About Exhibition

制作手法

主に絹・染料・銀箔を表現素材に伝統工芸の染織技法である友禅染めを用い、普段生活、日常生活で観た風景、感じている情景や景色をモチーフに平面絵画表現としての作品制作、作品展開をしています。

本人コメント

暫くぶりに作品制作をしたいと思い、制作活動を再開いたしました。
周囲には制作をしない訳ではないと言いつつ、時間が無い、仕事が忙しい。と、
様々な事を言い訳に15年以上制作をしていなかった自身を恥じ、
コロナ解除を期に退職、ここ数ヶ月制作環境を整え数点制作発表をする事ができました。

現状まだ、自分が作りたい物、欲しい物を作っているだけで皆様にお見せ出来る物ではないかもしれませんが、ご一笑と併せてご高覧頂けたら幸いです。

皆様に会場でお会いできる事を楽しみにしています。

岡 竜一

Profile

略歴・Biography

展示歴

2004年 東京藝術大学修了制作展 買い上げ賞受賞(藝大美術館)
2023年 制作活動再開
     第10回 日本美術展覧会 4科工芸美術 入選
2024年 第62回 日本現代工芸美術展 入選
     2024春季二科展 入選
     三越伊勢丹・千住博日本画大賞展 入選

展覧会:「新宿四人展/新宿」「東京藝術大学卒業制作展/東京都美術館」
    「TEXTILE01’~04’/藝大学生会館」「尾鷲ひのきフェスタクレアーレ/三重県」
    「2人展(HARF&HARF)/銀座千疋屋ギャラリー」「個展/目黒ギャラリーU」他多数
収蔵:藝大美術館/千疋屋ギャラリー/エステサロン青の家/ユナイテッドアローズ/他個人蔵

<Biography and Exhibition History>

2004 Awarded the Purchase Prize at the Tokyo National University of Fine Arts and Music Completion Works Exhibition (Geidai Art Museum)
2023 Resumes production activities
     Selected, The 10th Japan Art Exhibition, Crafts and Crafts, Department 4
2024 Selected, 62nd Japan Contemporary Crafts Exhibition
     2024 Selected, Spring Nika Exhibition
     Selected, Isetan Mitsukoshi, Senju Hiroshi Japanese Painting Grand Prize Exhibition

Exhibition: “Shinjuku Four Artists Exhibition/Shinjuku”, “Tokyo University of the Arts Graduation Works Exhibition/Tokyo Metropolitan Art Museum
    TEXTILE01′-04′ / Geidai Kaikan,” Owase Hinoki Festa Creare / Mie, Japan
    HARF & HARF” at Senbikiya Gallery, Ginza, Tokyo, ‘Solo Exhibition at Meguro Gallery U’ and many others.
Collection: Geidai Art Museum, Sembikiya Gallery, Esthetic Salon Ao no Ie, United Arrows, and other private collections

Career History

2002 Graduated from Tokyo National University of Fine Arts and Music, Department of Crafts, majoring in dyeing and weaving

2004 Graduated first in his class from Tokyo University of the Arts, Graduate School of Fine Arts, Tokyo University of the Arts

2009 Part-time lecturer at Tokyo University of the Arts, Crafts Department, Textile Dyeing and Weaving Laboratory 2009 Worked for a special printing company, producing store interior decorations, TV, stage, events, etc., and artwork for Starbucks Coffee, Goncha, etc.

Retired in 2023 to pursue his own production activities and resume his production activities.

<中文传记和展览历史>

2004 获东京国立美术音乐大学毕业展(艺大美术馆)购买奖
2023 年 恢复制作活动
     入选第 10 届日本美术展工艺美术第 4 部
2024 年 入选第 62 届日本当代工艺美术展
     2024 年 入选春季 Nika 展览会
     入选伊势丹三越千住博日本绘画大奖展

展览:“新宿四人展/新宿”、“东京艺术大学毕业作品展/东京都美术馆”。
    TEXTILE01′-04′ / Geidai Kaikan, Owase Hinoki Festa Creare / 三重县,日本
    双人展(HARF & HARF)/银座三比吉屋画廊、个展/目黑画廊 U 等。
收藏: Geidai 美术馆、胜比谷画廊、Esthetic Salon Ao no Ie、United Arrows 及其他私人收藏。

职业经历

2002 年 毕业于东京国立美术音乐大学工艺、纺织工艺专业

2004 年 以班级第一名的成绩毕业于东京国立美术音乐大学大学院美术音乐研究科

2009 年 东京艺术大学工艺系染织研究室兼职讲师 在一家特殊印刷公司从事店铺室内装饰、电视、舞台和活动制作,以及星巴克咖啡、Goncha 等公司的艺术品制作。

2023 年退休后重新开始制作工作,从事自己的制作活动。

経歴

2002年 東京藝術大学美術学部工芸科染織専攻卒業

2004年 東京藝術大学大学院美術研究科染織専攻首席修了

2009年 東京藝術大学工芸科染織研究室非常勤講師
特殊印刷企業にて店舗内装装飾・テレビ・舞台・イベント等の製作業務、
大手コーヒーチェーン店の内外装装飾、アートワーク業務に従事。

2023年 自身の制作活動のため2023年退職、制作活動を再開。

販売方法やグッズ等に関して

販売作品は6月24日11時より+ART Online Shop、または、店頭(+ART GALLERY)にて告知・掲示し、先着で販売予定です。

会場では限定グッズなどの販売も予定しております。
詳細は追ってSNS等でお知らせさせていただきます。

在廊日 / 広報

在廊日は各SNSをご参照ください。

作品の問い合わせ

作品リストをご希望の方は下記アドレスまたはInstagarmまでお問い合わせください。

メール:staff@pls-art.com

Instagram:https://www.instagram.com/plsart.inc/

開催概要

・会場名称:+ART GALLERY(渋谷フクラス内東急プラザ3F)

・展示会名:岡竜一 個展 / Ryoichi OKA Solo Exhibition

・日 時:2024年6月24日(月)〜6月30日(日)、営業時間11:00 – 20:00

※新型コロナウィルスの影響で営業時間変更の可能性あります。随時公式ホームページよりご確認ください。

・会場:渋谷東急プラザ3F (150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス内東急プラザ渋谷3F )

・アクセス:JR 各線 渋谷駅西口連絡通路「渋谷フクラス歩行者デッキ」直結

東急東横線、田園都市線、京王井の頭線、東京メトロ 半蔵門線、銀座線、副都心線「渋谷」駅より徒歩約3分

・入場料:無料

・URL:https://pls-art-shop.com/

・主催:株式会社プラスアート

■+ART GALLERYの楽しみ方

(1)1週〜2週ごとに出展作家様が入れ替わる為、様々な作家・作品に出会うことができます!

(2)アート初めて購入する人、購入し始めた!という人に向けて、スタッフによるコレクションアドバイスなどを提供しております。誰でも気軽にアートを楽しめるそんなマーケット構築を支援してまいります。

*ご自宅への購入の際のアドバイスや芸術家のキャリア、作品性などを踏まえてご案内いたします。

(3)芸術家が在廊し、会話をすることができることで、作品に込められた思いや芸術家の想いを直接聞くことができます。

*在廊日は各作家のSNSまたは弊社SNSでご確認ください。

本件に関する報道関係者からのお問合せ先

+ART GALLERY 運営事務局 広報担当

電話:070-3540-2511 

メールアドレス:ml@pls-art.com

HP/SNS 情報

株式会社プラスアート

HP:https://pls-art.com/

Instagram :https://www.instagram.com/plsart.inc/

Facebook :https://www.facebook.com/plsartcom

Twitter : https://twitter.com/plsart_company

OTHER NEWS